This text will be replaced

Nosemanual


【軽くオーリーします】

スノーボードをフラットにし、軽くオーリーをかけます。こうすることできっかけを作りやすくなります。速度はあまり必要ありません。高速だとむしろ体が硬くなってしまうので比較的低速の方かよいかもしれません。

【ノーズマニュアル】

体軸をノーズ側に平行移動させ、ノーズマニュアルを行います。はじめはノーズ方向に軸を移動させることに違和感を覚えますが、練習することで少しずつ慣れてくると思います。はじめのうちは転倒してもリスクの少ない、柔らかな雪で練習すればよいと思います。

【ノーリーでアウトします】

ノーズマニュアルのきっかけにオーリーを行ったのと同様に、アウトの際にも板を弾いた方がきっかけを作りやすいと思います。

【ランディング】

両足均等に着地します。マニュアルやプレス系のトリックは、キャンバーボードよりロッカーボードの方が安定性が格段にあがります。やってやれないことはありませんが、自分が目指したいスノーボードのスタイル選びも重要になってくると思います。

SPONSORED LINKS




INDEX > TRICK > Nosemanual


TO PAGE TOP

COPYRIGHT (C) R19 ALL RIGHTS RESERVED.