Back flip


【バックフリップ】

今回はポコジャン程度の地形を利用してバックフリップをしていますが、完全なフラットバーンでのバックフリップは恐らく不可能だと思います。適切な速度で進入し、地形の頂点でフリップを掛けます。このとき、上半身を開いて山側にフリップしても今回の様に背中側にフリップしても空中での軌道が若干変わるだけで、どちらでも問題ないと思います。難易度の割りに危険度が高いトリックなので初めは注意して練習するのがよいと思います。

【ランディングを捉えます】

丁度180回転した所でランディングを視界に捉えることができます。バックフリップをかけたら上を向くように意識していると自然にランディングが視界に入ってきます。

【ランディング】

ランディングまでしっかり雪面を見続けていれば、着地のタイミングは体が自然と反応してくれると思います。中途半端にかけるのが一番危険なトリックなので、思い切ってメイクするイメージの方がよいと思います。

SPONSORED LINKS




INDEX > TRICK > Back flip


TO PAGE TOP

COPYRIGHT (C) R19 ALL RIGHTS RESERVED.